本当に難しいレシピ

若手シェフは救助隊によって無人島から救助されたその際シェフは無人島になっていた果実を持ち帰りたいと訴えたが何も持
ち帰ることは許されなかった95日本に帰還したシェフは心配して帰りを待っていた妻との会話もそこそこに日本を発ったあの無人島の果実を求め再び火の国へと向かったのだしかしシェフがいくら探してもあの果実は見つけられなかったまさ
か国全体であの果実の存在を隠しているのか政府はそんな思いに囚われつつも解説を追い求めたがついに見つけることができなかったシェフは見知らぬ国で途方に暮れた一方シェフが旅立ったあと彼の自宅の庭で見知らぬ植物の芽が生えてい
た無人島で過ごしたシェフの服にあの果実の種が付着しておりその種が偶然によって芽吹いたのだった女は少しずつ大きくなろうとしているのだがその目に向かって人影が迫ってきた